CATEGORY

生産管理のヒント

このページは製造業には欠かせない生産管理についてのヒントとなる情報をまとめたページです。
新着順、人気順に並び替えることができます。

デジタルレイバーとは?製造業の人材不足を解消する可能性

近年、少子高齢化などの影響によって、人材不足による労働力低下が深刻化しています。労働者の高齢化に伴う将来性の不安もあることから、製造業界だけではなく、社会全体の課題としても扱われているのです。 デジタルレイバーは、そんな人材不足を解消するための方法として、近年、期待と注目がされています。デジタルレイ […]

製造業に業務の標準化が必要な理由と標準化の手順

製造手順を作業者任せにしていませんか?手順を作業者任せにすると、製品に差がでることがあります。一見すると同じ製品だとしても、技量の違いによってわずかな差が生じるのです。目に見えないだけで、耐久性や安全性が異なる場合もあり、品質が異なる製品は企業の信用を落とす原因にもなります。 そのような事態を防ぐた […]

製造業が多品種少量生産へシフトする理由とは?今求められる生産方式

昔から、製造といえば大量生産が一般的でした。大量生産の方がコストを安くでき、企業の利益となるからです。製造業といえば、「ロボットによる大量生産」をイメージする人も多いことでしょう。 ですが、近年では小品種大量生産とは逆の、多品種少量生産の考えが広まっています。広まる背景には時代の流れが関係しており、 […]

製造業の技術継承をVR技術の活用で解決する 製造業の大きな課題の解決

多くの企業で問題とされている「技術継承問題」ですが、特に製造業界では死活問題とされています。技術継承が上手くいかないことから業界の衰退も危惧されており、先行きが不安な状態です。 そんな中、新しい技術継承の方法としてVR技術が注目されています。VRの技術を使えば人材不足であっても技術継承を問題なく実行 […]

製造業の人材不足の原因とは?日本の製造業の3つの大きな課題の一つ

現在日本では、人材不足が問題とされています。少子高齢化を始めとした影響により、多くの企業で人が集まらない状態です。人がいないことから事業縮小や倒産する企業もあり、社会全体における深刻な問題となっています。 製造業でも人材不足の影響は大きく、課題の一つとして挙げられています。製造業ならではの原因や問題 […]

造りすぎのムダとは?7つのムダの内最悪のムダと呼ばれる理由

製造業には、様々なムダが存在することを知っていますか?加工のムダ、在庫のムダ、手直しのムダなどがあり、どれもコストの増大や生産性の低下を招くことから、避けるべき要因として広く知られています。 中でも、造りすぎのムダは、他のムダにもつながるとして、最も避けるべきムダともいわれています。 造りすぎのムダ […]

製造業の品質管理でおなじみの新QC7つ道具とは?定性的に分析するためのフレームワーク

製造業における管理の中で、特に重要視される品質管理(Quality Control:QC)。品質が低下した際には「QC7つ道具」と呼ばれる方法を活用し、問題解決に努めています。 そんな品質管理ですが、近年ではQC7つ道具に次ぐ新しい方法として、「新QC7つ道具」と呼ばれる方法も活用されています。従来 […]

製造業でも欠かせない品質管理のフレームワーク「QC7つ道具」とは?

「QC7つ道具」という言葉を聞いたことはありますか?QCとは「Quality Control」の略称であり、日本語に直すと「品質管理」といった意味になります。そして、品質管理をサポートする方法として挙げられるのがQC7つ道具です。 品質管理は、企業にとって重要な項目です。品質は企業の信用に影響し、企 […]

ガントチャートとは?製造計画や生産管理の工程管理で用いられるツールの作り方

ガントチャートについて知っていますか?ガントチャートとは、スケジュール管理をするための図表のことであり、主に製造管理やプロジェクト管理などに使われています。他にも、飲食店などのシフト管理にも使われることも多く、日常に通じた管理表です。 物事を順当に進めるためには、スケジュール管理が重要です。スケジュ […]

製造工程に特化した製造実行システム (MES) とは?

近年、グローバル化や新技術の発展により、近年は工場のデジタル化が進んでいます。AIやloTを始めとしたIT技術を導入する企業も増えてきており、今後はさらに、IT技術の導入が加速していくでしょう。 MESも、そんな工場のデジタル化を支えるIT技術の1つです。製造を支援するシステムであり、多くの製造業か […]