事例紹介

有限会社 本間製作所様

現場作業者ごとの生産性の見える化に成功し、
個人評価の反映にも繋げられた

工程管理ができておらず、作業進捗が見えないため納期遅れが常習化していたが、システムを統合できたことで現場の作業員が製造業務に集中できるようになったため、現場の作業効率アップした。

  • 工程管理ができておらず、作業進捗が見えないため納期遅れが常習化している。​
  • 図面を探し出すのが手間で煩わしい

生産管理システム FUSE(フューズ)

受注管理/作業管理/出荷管理/EDI取込/図面管理/仕入・外注管理/工程管理/進捗管理/在庫管理/製品構成管理/売掛管理/買掛管理

  • システムから各種事務書類を出力できるようになり、書類作成の労力や誤記などの間違いを削減!
  • システムを統合できたことで現場の作業員が製造業務に集中できるようになったため、現場の作業効率アップ!
  • 現場作業者ごとの生産性の見える化に成功!個人評価の反映にも繋げられた
武藤工業株式会社様

受注~作業指示~検査~納品、売上まで
業務全体を通しての業務が90%軽減!

業務改善のための機能追加を繰り返し、受注~作業指示~検査~納品、売上まで業務全体を通して業務効率が200%も向上した。

  • 伝票への二重入力が発生している
  • 過去の受注情報参照に手間がかかる

受託開発「営業支援システム」

  • 二度手間になっていた受注情報の登録を改善し、システムから伝票を印刷することで書類作成の時間を削減
  • 受注情報をデータベース化!売上状況もさまざまな観点での参照が短時間で可能になりました!
  • 営業先から受注情報を登録!現場で撮影した写真も指示書に貼り付けて詳細な情報をリアルタイムに工場に伝達して短納期を実現!
  • 業務改善のための機能追加を繰り返し、受注~作業指示~検査~納品、売上まで業務全体を通して業務効率が200%も向上した

その他の事例

生産管理システムFUSE(フューズ)の事例 作業進捗の見える化で納期遅れを削減!

作業進捗の見える化で
納期遅れを削減!

工程管理ができておらず、作業進捗が見えないため納期遅れが常習化していたが、大型タッチパネルを活用した進捗共有で納期遅れが1/3に減少

  • 工程管理ができておらず、作業進捗が見えないため納期遅れが常習化している。
  • 社員のITスキルが低く、複雑なシステムは使いこなせない。
  • 鋳造の専門技術が暗黙知となっており、技術継承がうまくいかない。

生産管理システム 

作業管理 / 生産・工程管理 / 生産計画立案 / 進捗管理 / 図面・作業動画 / 不具合管理 / EDI統合

  • 大型タッチパネルを活用した進捗共有で納期遅れが1/3に減少。
  • 砂塵の多い鋳造工場内で、防塵カバー付きのタブレットを利用した実績入力を実現。
  • 高齢の社員でも、タブレットで現場から実績登録が行えるようになり、リアルタイムの進捗把握が可能になった。
生産管理システムFUSE(フューズ)の事例 工場の見える化で特急対応を削減!

工場の見える化で
特急対応を削減!

作業遅延や着手漏れの発見が遅れ、納期直前の特急対応が度々発生していたが、現場への指示と進捗状況を大型モニタに常時表示することで、作業遅延や作業漏れの防止、円滑な個別フォローが行え、特急対応が減少した。

  • 工程管理ができていないため、作業指示書の納期を基に各作業者の判断で作業に着手しており、作業遅延や着手漏れの発見が遅れ、納期直前の特急対応が度々発生する。
  • 作業の進捗確認は、経営者が工場を駆け回って直接確認しており、負担が大きい。
  • 顧客から納期問合せの電話を受けた際、進捗が見えないため即答できない。

生産管理システム 

作業管理 / 生産・工程管理 / 進捗管理 / EDI統合

  • 工場内に大型モニタを設置し、現場への指示と進捗状況を常時表示。これにより、作業進捗を作業者全員が把握することが可能となり、作業遅延や作業漏れの防止、円滑な個別フォローが行え、特急対応が減少した。
  • 経営者も個別の進捗確認を行う必要がなくなり、管理時間が1/4に減少。
  • 顧客の問合せにも即座に対応できるようになり、顧客満足度が向上した。
生産管理システムFUSE(フューズ)の事例 作業ノウハウ蓄積による技能伝承!

作業ノウハウ蓄積による
技能伝承!

技術ノウハウを各作業者ごとに独自のルールで管理しているため、共有、および活用がうまくいっていなかったが、作業指示書に紐づけて登録管理できるようになったため、 誰でも簡単に必要情報を参照できるようになった。

  • 熟練者の技術ノウハウが暗黙知となっており、技術継承がうまくいかない。
  • 作業動画や加工時のメモ情報を各作業者ごとに独自のルールで管理しているため、技術ノウハウの共有、および活用がうまくいかない。

生産管理システム 

作業管理 / 生産・工程管理 / 進捗管理 / 図面・作業動画 / EDI統合

  • 作業指示書に紐づけて作業動画などの技術ノウハウを登録管理できるようになったため、誰でも簡単に必要情報を参照できるようになった。
  • また、試作品や類似製品を製造する際にも、材質や形状などで検索することで、技術ノウハウを活用できるようになった。
  • 熟練者の技術ノウハウは、研修教材としても活用できるため、技能伝承や若手育成に寄与している。

生産現場のお悩み・課題を相談したい

中小製造業様への専用システム開発で培ってきたノウハウをもとに、専門スタッフがご相談を承ります。

ご不明な点は気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

※受付時間 平日10:00~17:00